テックボールとは?

テックボールは、サッカーをもとにした新しいスポーツであり、プロのサッカー選手に加えて、技術、集中力、スタミナの向上を目指すアマチュアの方にも最適です。しかも湾曲した天板によって技術を向上させるだけではありません。あなたに必要なのはゲームを始めるための対戦相手だけです。
もしボールを3回ジャグリングすることができるならば、テックボールでも優れているでしょう。
テックボールは、純粋なサッカーの形であり、プレイヤー同士の接触がないため、激突や激しいタックルに起因する負傷は決してゲームや練習中に起こりません。さらに、プレイヤーは、公式のルールでは競技台に触れることができず、怪我の危険性をさらに低減させます。

「テックボールは、サッカーと競合するのではなく、むしろ補完関係にあります。テックボールは、現代サッカーにおいて必要不可欠な、いわゆるファーストタッチの動きはもちろんの事、プレイヤーの自信、パス技術と意思決定能力を向上させます。」
元サッカーオランダ代表
ロベルト・クーマン

テックボードについて

テックボールの象徴は、テーブルです。究極で革新的に洗練された形を開発するため、2年以上のテストと研究結果を受け継いだ新しく革命的なスポーツ器具です。ネットはしっかりとしたアクリル樹脂を使用しており、そのためネットに当たってもボールが跳ね返り、プレイが途切れないというコンセプトはもはや夢ではありません。
ルールに従い、テックボードの構造は、幸運や偶然によりゲームが妨げられることがなくなり、プレイヤーは自分の技術と能力だけが頼りとなります。

テックボールのルール

テックボールはどのサイズのサッカーボールでも遊べますが、サイズ5が公式であり、推奨されています。もちろん、テックボールは、プレイヤー自身が作ったルールで遊ぶこともできますが、試合の公式ルールはとても簡単です。

・ボールを相手側に3回以内のタッチで戻さなければなりません。
・相手や用具に触れることはできません。
・連続して同じ身体部分を使用しボールにタッチすることはできません。
・プレイ中に、同じ身体部分を2回まで連続してボールを返すことができます。

これらのルールにより、このスポーツは驚くほど華やかになり、またプロのサッカーチームにとってもトレーニングとしてふさわしくなります。
テックボールは、2人(シングルス)、3人(カナディアンダブルス)、4人(ダブルス)、さらにはそれ以上のプレイヤーによって遊ぶことができます。
テックボールスマートを使用すれば、1人でゲームやトレーニングセッションを行うことができます。

ダブルスのルール
シングルスのルール

テックボールの活用場所